コンビニのレンチンラーメンをキャンプで食すとすれば

私の食生活
12 /31 2016
大晦日です。
今年は人生の中でひとつの大きな出来事がありました。
小稿のカテゴリーにもありますが、結腸癌を宣告され開腹手術を受けたことです。
自分の体はもう若くはないのだなと、しみじみ思いました。
来年はどんな年になるのでしょうか。
健康が落ち着いてくれると助かるのですが・・・

今年最後の食レポです。
コンビニもカップ麺も昔と比べるとかなりの進歩を遂げてますね。
これです。 ↓

tanmen16121.jpg

レンチンのカップ麺
特性スパイス付き

tanmen16122.jpg

野菜も麺も生です。
ただ残念なことはどこにも肉が見当たりません。

tanmen16123.jpg

電子レンジのないキャンプ場でこれを食するのならば、スープと麺は鍋に移して温めればいいですね。
麺は軟らかくなるかもしれませんが、それしかないでしょう。
野菜は豚肉を追加して炒め、あとから載せれば美味しく食べることが出来そうです。

tanmen16124.jpg

さて、健康に特別な変化がなければ来年も食レポ中心のブログになりそうです。
ブログの名前も変えないとダメですね。

というわけで早速、変更したいと思います。
そもそも小稿を始めるきっかけは、今年の6月に癌を宣告されたことから備忘録のつもりで始めました。
また、野外日記・・・つまりアウトドアに関することもコンセプトのひとつでしたが、いつの間にか食いもんネタが多くなりました。
こうなったら小稿は食い物路線に方向転換しようと思います。
従って、ブログ名を下記のとおり変更します。

「徒然野外日記」 改め 徒然野外食堂 といたします。

今後ともよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村    

面白そうだけど、どうすっかなー これ買おうかなー

アウトドア・キャンピング
12 /29 2016
本題の前にまた余計なことを書きますが、先週テレビのワイドショー(ひるおび)で何者かによってスーパーの食材に針が混入された事件のことを報道していました。

IMG_2740.jpg

トライアルっていう安売りのショップらしいです。
贔屓にしていらっしゃる方には気分を害されるかもしれませんが、ハッキリ言って(店が悪いわけではありませんが)客質客層は悪いです。
もちろん全員ではありませんが、他店に比べると割合多いということです。
駐車場などの周辺の環境を見ると空き缶や食べ散らかしたゴミやレシートなどが散乱しているし、店内では万引きが多いのがその証拠です。
ゴミの散らかしは若者、万引きは高齢者というのが最近の傾向のようです。

それはさて置きまして、元お笑いのキャスターがバナナや肉に実際に針を刺すシーンを番組の中で映像として流しておりました。
あのシーンは意味があるのでしょうか?
知能の低い愉快犯が興味を示す助長をするだけです。
日本のマスメディア(特にテレビ)の非常識というか低能ぶりが伺えます。

気分が悪くなったところで、本題です。(失礼しました)
アウトドアでの火力ですが、僕の場合はOD缶・CB缶・それにホワイトガソリンのどれも使用しており、その時のシーン(天候、季節、キャンプ地の環境、人数など)で使い分けています。
本当はどれかひとつに統一すれば経済的にも効率が良く、さらには在庫管理もし易いと思います。
OD缶ではこのEPIのシングルバーナー ↓ を使っています。
これは火力も高く風の強い時などに重宝する優れものです。

epi16121.jpg

CB缶では、イワタニのジュニアバーナー ↓ を愛用してます。
ジュニアサイズのCB缶もありコンパクトに収まるので、車中泊にも連れて行ってます。

jrb16121.jpg

僕の場合ほとんど撤収日となる日曜は猫のトイレ掃除があり、いつも9時前後にはキャンプ地を引き上げています。
なので焚き火などをしている余裕はありませんので、シングルバーナーのほかにカセットコンロも持参します。
これは、イワタニのマーベラス ↓ です。
蓋が風防になりますので便利ですが、大きさ的に持ち運びは不便ですね。

ma16121.jpg

こんなのもたまに連れて行きます。
イワタニの炙り大将 ↓
鉄板料理(野菜炒め、焼きそば、お好み焼きなど)をする時には絶対これです。

robata16121.jpg

それからですね、かれこれ40年近く使ってますが長年の相棒です。

コールマンのツーバーナーストーブ ↓
col16121.jpg

こうしてみると、CB缶の利用頻度が高いですね。
これだけ揃っているなら壊れない限り買い増しする必要はなさそうです。


が・・・


最近、これに興味を持ち始めました。 ↓

gstove3201.jpg

SOTO G-Stove ST-320

gstove3202.jpg

BOOK型でコンパクトに折りたためます。

gstove3203.jpg

組み立てに若干手間がかかりそうですが、面白そうです。

gstove3204.jpg

工夫すれば固形燃料も使えそうですが・・・
どうすっかなー これ  "(-""-)"


にほんブログ村     

今年のキャンプ出撃は不完全燃焼

アウトドア・キャンピング
12 /27 2016
自分にはあまり良い年であったとは言えなかった2016年もあと4日となりました。
今年の初めにキャンプ出撃年間計画を立てていたのですが、達成率は6割ぐらいでした。
未達成の原因は健康上の仕方のないことなので悔いはありませんが、その分来年以降ゆっくりと取り戻すことにします。

さて、今年のキャンプを振り返ってみたいと思います。

一回目は、朝夕まだ冷え込む三月スタートでした。
なので当然、石油ストーブのフジカちゃんを連れて行きました。
昼間っからワインなんか飲んだりしてたようです。

20163camp01.jpg

テントはワンポールのメガホーン2
わりと大きなキャンプ場でしたが、この日は独り占めとなりました。
一日中、物悲しい空模様で孤独感はmaxでした。

20163camp02.jpg

二回目は、桜の花だよりがぼちぼち聞かれ始める四月
テントは新調したカーサイドリビングDX(小川キャンパル)の初張りとなりまして、リビング専用で料理も食事もこの中です。
寝床はクルマの中、いわゆる車中泊です。
これが意外と快適で何より安心して眠ることができます。
春先はこのスタイルで行こうと思います。

20164camp02.jpg

そして三回目は、ちらほらと桜が咲き始めた四月下旬
暖かかったようでシャツを脱いでチェアーに掛けてますね。
だけどこの時も前回と同様の装備とスタイルでした。

20164camp03.jpg

続いて四回目は、いや四回目もカーサイドリビングDXを張っての車中泊でした。
春うららかな五月ではありましたが、標高500mの湖畔設営だったので防寒対策を考えてそうしたのでしょうね。
焚き火をしてお酒をがんがん飲んでました。

20165camp04.jpg

五回目は、六月
新緑がまぶしい標高800mの高原キャンプでした。
この時は既に、医師から結腸癌宣告を告げられ傷心キャンプとなりました。
森林浴のために、緑の豊富な地を選んだのかも知れません。
広大なキャンプ場に自分を含め3組しかおらず、小鳥のさえずりが始終聞こえ長閑で気持ちよかったです。

20166camp05.jpg

同じく六月に六回目の出撃
この時は大型テントを張りました。
この幕は、旧小川キャンパルのロッジシェルターですが、張る機会が少なくなったアメニティドームS(スノーピーク)より簡単で、しかも早く張ることができます。
でも、こうしてみるとソロキャンプではデカ過ぎますね。

20166camp06.jpg

七回目は、七月に再び湖畔設営
入院&手術前の最後のキャンプとなりました。
テントはワンポールのメガホーン2を張りました。
爽やかな初夏のキャンプでした。

20167camp07.jpg

八回目は、開腹手術を終え僅か一ヶ月後に楽な高規格キャンプ場を選んで特攻出撃しました。
天候は雨という予想外のコンデションになり、この時もワンポールのメガホーン2を張りましたが幕内の湿気が酷くて不快指数は最悪でした。
さらにこのテントの出入りは、いちいちかがまなければならず、それがお腹の傷にさわり苦痛と最悪の幕内空気環境で帰りたくなりました。
開腹手術後の身動きが取れなく体中管だらけのICUベッドの上よりも切なかったです。
初めて幕選びを失敗した事例を作ったのがこの時でした。
やはり術後一ヶ月あとはムリがあったのかも知れません。

20169camp08.jpg

九回目は、十月でした。
15分以内で設営可能な芋虫型テントを新調しました。
Quechua (ケシュア) のファミリーテント ARPENAZ 4.1 FAMILY -(4人用)です。
初張りでも14分で設営できました。
立つことも出来る高さのある広い前室があり、ソロキャンプには十分過ぎるほどの大きさで快適な居住空間を確保できます。
割合安いテントですが、どこにでもあるスノーピークやコールマンと違ってあまり見かけないので存在価値はあると思います。

201610camp09.jpg

というわけで、今年はアメニティドームSの出番は一度もありませんでした。
来年はこの芋虫テントの出番が多くなるような気がします。
アメニティドームSとワンポールのメガホーン2は暫く出番はありません。


にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア料理へにほんブログ村    

キャンプ料理の具材になればと試食してみた

私の食生活
12 /25 2016
急遽、年明けに東京出張の予定が入りました。
年始の新幹線ですから急いで指定席予約をしたところ、ぎりぎりでなんとか取れましたが今回はヤバかったです。
三月もまた東京出張が入りそうな気がします。
また三月は京都か大阪にも行くことになりそうだし、キャンプ開始月なので忙しくなりそうです。

ここから本題です。

カップ麺 「合味道」 ですが、今年、香港に行った時に見つけてはいたのですが、たかがカップヌードルだろうとバカにして買わず、その代わりに袋ラーメンを買ってきたことがありました。

これです ↓
zemae16121.jpg

これはこれで買って正解でしたが、合味道をコンビニで見つけたのでキャンプの食材になればと試食することにしました。

私のキャンプ料理は、 「普段家庭では食べない、作らないものを野外で作って食らう」 というのがコンセプトですので、当然、破天荒で冒険心の強い食い物を考えるわけです。
素人料理にセオリーなど無いというのが持論なので、だからそれだけ失敗は多いです。(笑)

hapmeido16121.jpg

世界で一番食べたいカップヌードルだそうで、本当でしょうかねー

hapmeido16122.jpg

お湯を入れて1分30秒
早めに蓋を開けてよくかき混ぜます。
そうすると大体3分くらいになるんです。

hapmeido16123.jpg

何と言うか結構なピリ辛でそこそこ旨いではありませんか。
へぇーっ!という感じです。
ま、でも世界一食べたい・・・というのは俄かには信じがたいです。

hapmeido16124.jpg

キャンプでこれを使うとすると、具材は炊き込みご飯に入れて麺は鍋にぶっ込んでみたらどうでしょうか。
だけど麺とスープが混ざっているので味付けが難しいかも知れません。
そうですね、ホルモン鍋とかキムチ鍋に合いそうです。


にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア料理へにほんブログ村    

久しぶりのホッキ飯は旨かった!

私の食生活
12 /23 2016
また寒さが戻りました。
手術跡の傷が疼きます。
一日何回も服の上から撫ぜて落ち着かせます。
ズボンのベルトも常に傷の上にあって、時々イヤーな感じがします。
サスペンダーにすればいいのかも・・・

さて、本題です。

アウトドアでも作ったりするホッキ飯は、私の好物でもあります。
トンカツや唐揚げも好きですが、海鮮や和食はどちらかと言えば私には健康的に思えます。
とは言え食べられるうちは幸せですので、文句や贅沢は言ってられません。

お刺身付きホッキ飯定食 ↓

takohachi161202.jpg

相方は、海老・穴子天丼を選びました。
こちらも美味しそうです。

takohachi161203.jpg

一般のうな重に使われる大きさの器に盛られていますが、食べ始めると結構ボリュームが伝わってきます。

takohachi161204.jpg

水産会社直営だけあって刺身は新鮮で、やはりスーパーの刺身とは全然違います。

takohachi161205.jpg

海老と穴子も大振りのネタで天つゆもほど良い味加減で美味しいです。

takohachi161206.jpg

付け合わせの佃煮も大変軟らかくて上手に調理されてますね。

takohachi161207.jpg

みそ汁は、アサリでこちらも文句無し

takohachi161208.jpg

この店は県外からもわざわざ来るほどで、開店は11時ですがその10分後には満席となり行列ができます。
海鮮丼も人気みたいです。


にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村    

悦楽に食欲を満たす

私の食生活
12 /21 2016
最近でもないですが何年も前からつまらないテレビ番組が多過ぎますね。
お笑い系ばかりです。
それより酷いのは、TVニュース(新聞報道も)の半分も信じられないということです。
また、お笑いよりもウザイなと思うのはニュースの解説者(コメンテーター)の低レベルなくだらない話ですね。
最近ではアナウンサーも余計なことを言うようになりましたが、これらは紛れもなく世論誘導にほかなりません。
昔は事実だけを正確に伝えていたのですが、今はその事実の一部を隠蔽されたり虚偽の多い報道になりました。
つまらないことを電波に流すのはやめてもらいたいですわ、ホンマに

さて本題です。
連続してあの大衆食堂でヒルメシとなりました。

handaya161201.jpg

しかし今回は麺類ではありません。

handaya161209.jpg

久しぶりのカレーですが、ここではライスカレーと表示されています。それとオカズはハムエッグといつものかき揚げ(笑)
カレールーは店の手作りだそうです。
大きいジャガイモが入っておりました。

handaya161210.jpg

かき揚げは勿論カレーに載せます。
食いかけの画像でスミマセンがこんな感じで食べました。

handaya161211.jpg

こんな食べ方をする人は少ないでしょうね。
幸福に食欲を満たす・・・ではなくて、悦楽に食欲を満たすということでしょうか。

ハムエッグは、醤油とソースの二刀流掛け
最後にこちらもカレーの上に落ち着くわけであります。

handaya161212.jpg

ずらりと並んだお惣菜の数々
いつも迷うんですよねー
それも楽しくて・・・

handaya161208.jpg

今回の食事代 570円
内訳(カレーライス 300円・かき揚げ 110円・ハムエッグ 160円)
限られた予算があるわけではありませんが、今回もワンコイン内に納まりませんでした。


にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村    

大衆食堂で食べるラーメンにあるものを載せる

私の食生活
12 /19 2016
食欲を満たしたいタイミングと丁度その近くにいるという偶然、そして食べたいものがそこにあるという条件が全て重なった時、私はここに入店するのであります。
前回は今年の3月だったので9ヶ月ぶりです。
所望したのは、その時と全く同じ

handaya161202.jpg

みそラーメン300円・チャーハン180円・かき揚げ110円
ワンコイン内には納まりませんでしたが、このボリュームにしては安いです。
かき揚げは毎回迷わずチョイスします。

handaya161204.jpg

ラーメンにこのかき揚げを載せて食べるのが好きなんです。

handaya161205.jpg

こうゆうことしちゃダメですか?いや、ありでしょ!
これで味がぐっと良くなります。

handaya161203.jpg

ここでしか食べることができません。
チャーハンはレンチンしていただきます。

handaya161206.jpg

“孤独のグルメ” にあるナレーションの一部を拝借すると
「つかの間、自分勝手になり誰にも邪魔されず気を遣わず自分の好きなものを自由に食べるという孤高の行為」
ということではないでしょううか・・・(笑)

handaya161207.jpg

次は、カレーライスに載せて食べたいですねー


にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村    

先の病気の事なんてわからない

病気のこと健康のこと
12 /17 2016

過去記事にも書きましたが、2013年に喉頭浮腫で入院した時に顎下腺に唾石があることがCT検査で発見されました。
直径1センチほどのいわゆる胆石のようなものですね。
唾石が動くと痛みがあるとわかり、それまでは何の痛みか悩んでいたので何となく吹っ切れた感じでした。

1652_0208300-e1473894899719.jpg

上の画像は実際のものではありませんが、こんな感じであるわけです。
口の動きによって、いきなり舌の奥を思いっきり噛み切るような唾仙痛があります。
数分間しばらく激痛が続きます。 (*_*;

手術は全身麻酔で、唾石のある顎下腺ごと切除することになり、調子が良ければ1週間から10日間の入院で退院できるそうです。
かかりつけの元外科医の先生は、腫れたり常時痛みがなければ暫く様子をみて焦って手術をしなくても良いとのことなので、現在はそのままです。

首から上の手術はイヤなんですよねー
喉頭浮腫の時もそうでした。
あれは悲惨な思いをしました。

実際の画像 ↓
IMG_0549.jpg

つまり気管切開をされたわけです。
早期発見ならば点滴で菌が抜けたのですが、私の場合は間に合わず数時間で呼吸不能に陥る状態だったのです。
それで喉に穴をあけて一時的に呼吸を確保する緊急手術を行ったのです。

こんな感じです ↓
cannula002.jpg

10日間の入院で退院できましたが、今でも思い出したくないですね。
それから三年後の今年、結腸癌手術で再び入院したわけで・・・
とすると、僕の場合は三年周期がヤバそうです。


にほんブログ村     

12月の腫瘍マーカー検査

病気のこと健康のこと
12 /15 2016
三ヶ月毎(年四回)の検体検査を先日受けてきました。
これはもう毎回ドキドキです。
採血後に時間があったので病院のレストランで滅多に飲まないコーヒータイムです。

IMG_2691.jpg

私の結腸癌に対する年間計画は、この検体検査のほかに半年毎の造影CT撮影と年一回の胃と大腸の内視鏡検査となっています。
ほぼ完璧な健康管理です。
術後五年の間に癌が再発しなければ完治ということで定期的な通院はしなくてもよいと先生は仰っておりました。
それはそれで良いのですが、完璧な健康管理から見放されるのは逆に不安と言えばそうなるかも知れません。
胃袋にもポリープがあるし・・・
唾石症もあるし五年後なんてどうなっているのかわかりません。

さて気になる今回の結果は・・・

IMG_2692.jpg

一番下の№38と№39ですが、ともに正常値でした。(ちなみに院内検査です)
前回の№38(CEA)は、1.49
僅かに上昇しましたが大丈夫です。
№39(CA19-9)は、<2.0で変化なしということになりました。
LやHの表示が付いている項目がありますが、特に問題はないと先生は仰っておりました。
やはりこれは自分に都合の良い考え方ですが、退院後に無理してキャンプに行って森林浴した結果でしょうか?

絶対そうでしょ!

次回(来年の3月)は、造影CT撮影の予約を入れられました。
前回の診察はは9月でしたので、私の定期診察月は 3月・6月・9月・12月ということになりますね。
そうすると造影CTは3月と6月で、胃と大腸の内視鏡検査は6月ということになりそうです。
いやはや、6月は忙しい月になりそうですよ。


にほんブログ村     

時には美味しいコンビニ弁当

私の食生活
12 /12 2016
お弁当を買う予定はなかったのですが、見たら美味しそうだったので買ってみました。

PC050001.jpg

コンビニ弁当も時々美味しそうな弁当を販売しております。
二個陳列されていたので、たまには母親にも買ってあげようと同じものを二個買い
鰹節とだし醤油が付いています。

PC050003.jpg

蓋を取ってみます。
やっぱり美味しそうですねー

PC050004.jpg

オカズも豊富でバランスが良いです。

PC050005.jpg

では早速、鰹節をかけて食べようと思います。

PC050007.jpg

ここで思い出しました。
今年の1月に同じ弁当を買ったことがありました。
これです。 ↓

P1300006.jpg

内容がパワーアップしてますね。
食した感想は言うまでもなく、まいうーでした。


にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村    

清十郎

キャンプと猫の世話に明け暮れる還暦過ぎの猫爺です。
ブログは食いもんネタ中心で普段の外食や自分で作るアウトドア料理となってます。
外食の場合は思ったことを書きたいので基本的にお店の情報は控えることにします。
隔日更新でその殆どが予約投稿ですが、コメントには必ずお返しいたしますし相互リンクなども大歓迎です。