FC2ブログ
2018-12-19(Wed)

五日間もこんなの食ってりゃ体重も増えるわけだ

パクチーやナンプラーなどが苦手な人は、アジアを旅すると食べるものがなくて体重を減らして帰国する人もいるだろうけど、愚生は逆に体重が増えてしまうのだ。
あっちのブログにもアップしているが、カンボジアとバンコクにそれぞれ二泊した時に食した料理の数々をまとめてみた。


出発日は早朝だったので、オニギリ二個をつまみにビールや酎ハイ・ハイボールを飲み、昼は機内食でパン・ご飯・うどんと炭水化物のオンパレード ↓

001flight_meal.jpg

夕食はトランスファー便での機内食 ↓
野菜とハムのサラダでわりとヘルシーだったが、結構なボリュームだった。

002flight_meal.jpg

↑ の段階でもうお腹はいっぱいで食欲も感じない。
ところがカンボジアのホテルに到着後、夜食だかなんだか知らないが、提供されるまま口に運ぶ。笑
なんとこの日は4食となった。 ↓

005cambodia.jpg

二日目のアサメシはホテルでのビュッフェ(バッフェ)で、まさに夕食並みのボリューム

006cambodia.jpg

二日目のヒルメシ
これも間違いなく中華ディナーのフルコースのようなもの、炭水化物もチャーハン、焼きそばを食べた。

007cambodia.jpg

夜は民族舞踊を鑑賞しながら、またもや食い放題のビュッフェ(バッフェ)スタイルの食事

008cambodia.jpg

三日目の朝は、一泊目と同じホテルの朝食だったので省略するが当然普段のアサメシの3倍以上のボリュームとなる。
三日目はバンコクに移動、ヒルメシ前に空港のラウンジで軽食を食べる。

009flight_mea.jpg

そしてバンコクに向かう飛行機の機内食

011flight_meal.jpg

ホテルにチェックインしてウイスキーを飲みながらフルーツを間食

012tai.jpg

三日目の夕食はバンコクの有名店でタイ料理? ↓
というよりは中華料理もどき

013tai.jpg

このあたりから段々食べ物に飽きてくる。
辛いのやすっぱいのやクセのあるタイ料理が食べたい。

015tai.jpg

カニ料理 ↓

016tai.jpg

四日目の朝食、当然ホテルのビュッフェ(バッフェ) ↓
ところかまわず食いあさる。
017tai.jpg

四日目のヒルメシは、多国籍料理&飲茶のビュッフェ(バッフェ) ↓
我慢できずに自分だけパクチーを特別注文
018tai.jpg

四日目の夕食は鍋料理 ↓

019tai.jpg

ここでもたまらずパクチーをリクエスト ↑
最終日5日目は午前5時30分出発だったので、アサメシはホテルの弁当 ↓

020tai.jpg

昼は機内食 ↓

021flight_mea.jpg

アイス無しの水割りをダブルで二杯ほど呑む。

023flight_mea.jpg

帰国して、天玉そば ↓

024japan.jpg

というわけで、明らかに食いすぎているこれで判明した。

beer001.jpg

アルコールは昼と夜と、ほとんどがビール

beer002.jpg

空港で調達したウイスキーも全部呑み干した。

whisky001.jpg

これはちょっと考えないとダメだな。(;´Д`)




にほんブログ村 グルメブログ C級グルメへ

2018-12-17(Mon)

昔よく食べていた中華そばが復活!

昔よく食べていたラーメンが期間&数量限定で復活したというので早速行ってみました。
しかし、期間限定を復活ってことになるんですかね?そのあとまた無くなるわけでしょ!

kiden1811211.jpg

まあでも、こういう販売戦略もありですね。
ではいただいてみます。

kiden1811222.jpg

もう味なんかすっかり忘れておりまして、スープを飲んでも「えーこんなにカツオ節系だったかなー?」なんて始末です。
半チャーハンのセットにしました。

kiden1811223.jpg

麺はいつものオリジナル麺ですが、この麺もボチボチ考えたほうが良いと思います。
好きな人もいるのでしょうけれど、なんかチープな感じがしてボクはどうも好きになれません。

kiden1811225.jpg

チャーハンですが以前は作り置きして保温ジャーに入れて注文の度に取り分けていたので、その頃の味は決して美味いとは言えなかったのが、今は全然美味しいです。

kiden1811226.jpg

あらためてこのラーメンですが、半分くらい食べてようやくあの頃の味をほんのりと思い出しました。
懐かしさもあって、普通に美味しかったです。

kiden1811227.jpg

メニューを見ると、近いうちに何かまたやるみたいです。
何かはわかりませんが楽しみです。

kiden1811228.jpg

経営者が若返るとアイデアも豊富(良し悪しは別として)に浮かび、挑戦力と行動力で商品開発にも活気がでてきますからね、そういうところはボクも応援したいですね、はい。




にほんブログ村 グルメブログ C級グルメへ


2018-12-15(Sat)

凡人のスーパーカツ丼

最初にお断りしておきますが、カツ丼がスーパーではなくてスーパーのカツ丼です。(笑)

この日の前日に大腸の内視鏡検査をして朝から夕方まで絶食だったので、その日の夕食は美味しいものを食べようかと考えていたのですが、腸に空気を入れられたのでお腹が張り苦しくて夜までダメでした。
で、その翌日になって普通の状態に戻ったので、さてどこかで美味しいものをということでしたが、この日は時間が空いたのは正午過ぎ (;゚Д゚)
もうなんでもいいやとなってスーパーで弁当を買ったというわけです。

IMG_0047.jpg

一日でも絶食のあとで食べたいものはやっぱりカツ丼になるのはワタクシメも凡人でなのでしょうか?(⇐ハッキリ言ってそうです。)

IMG_0045.jpg

なんとこれが税抜き500円ですよ。
ボリュームはちょうどいい感じですね。

IMG_0048.jpg

インスタント味噌汁の在庫があったので、いつもの100均のシェラカップで作りました。
事務所飯でもキャンプの雰囲気が楽しめます。(⇐これも凡人の考え)

IMG_0046.jpg

さて、ワンコインのカツ丼はどうでしょう?
肉断面がコチラ ↓

IMG_0049.jpg

凄い肉厚ですねー
2~3㎝ぐらいに見えますね。

実はこれ、斜めにカットしてますので厚みは1㎝も無いです。
気になるお味は、それなりに普通で空腹感は満たされただけという感じのスーパーカツ丼でした。



【追記】

今回の大腸内視鏡検査の結果ですが、前回9個のポリープが見つかっていたので今回は絶対ヤバイだろうと思っていたけれど、まだ小さいようで悪性とか陽性とかの問題ではなく、また一年後にやりましょうねと担当医から言われました。
つまり生殺し状態ですね。結論先延ばし状態ですよ。(まーいいけど)
ま、5年の経過観察終了まではまだ3年ありますからね、それまでは癌患者ですから仕方ありません。今年の三月に国立がんセンターが発表した「がん患者生存率」は、大腸癌のステージ1期で90.8%ですので、10人のうちの1人にならないようにお願いしたいものです。

ただ「大腸憩室」が見つかりまして、大腸憩室というのは大腸の壁がくぼんだ状態でつまり内側に穴があいた感じですが、そこに便や何かの種などが溜まったりして炎症を起こすと「大腸憩室炎」になって出血が酷くなったり腸に穴があいて手術をしなければならないことになるそうです。
少々、出血していたけれど今のところは心配ないようですが、便秘治療が大事だということなので消化に良いものなど、今後も食生活に注意しなければなりませんね。とりあえず酒が呑めるのは良かった。
次回は、造影CTをする予定です。



にほんブログ村 グルメブログ C級グルメへ

2018-12-13(Thu)

ちょいと一杯のつもりで呑んで

東京出張で飲んで帰りたいなと思った時にたまに利用する店に再訪した。
いつだったか近くで会議のあと、十数人の仲間とまだ明るいうちに入店して暴飲暴食したこともあった。

daruma181101.jpg

一人でも気軽に呑める店「ヤエチカのだるまさん」である。
食いかけの画像で申し訳ないが、焼き鳥の盛り合わせは五種類がそれぞれ1本ずつだったのでバラバラにして食べ分ける。

daruma181102.jpg

レバーとハツは絶品だった。
日本酒の種類も豊富だ。
一升瓶を持ってきて目の前のコップに注ぐシステム

daruma181103.jpg

久しぶりのクジラ刺し
臭みが無くて絶品、これは毎回クセになりそうである。

daruma181105.jpg

アサリの酒蒸しも日本酒のあてとしては最高!

daruma181106.jpg

約50分の時間潰しでチョイ呑みのつもりであったが、ほろ酔いどころか結構やっちまった。
翌々日は大腸カメラ検査があるというのに、その後も調子に乗って新幹線の中でもワンカップの空き缶が並んだ。





にほんブログ村 グルメブログ C級グルメへ

2018-12-11(Tue)

今どき600円の味噌ラーメンは意外と美味かった!

仕事上の出張で江東区の西大島というところに行った時に、行き当たりばったりで飛び込んだ中華料理店

tosyu181101.jpg

メニューを見ればお分かりのとおり、どれもかなりリーズナブル
セットものはボリュームがあり働き盛りの人間には魅力的である。
この二日後に大腸カメラ検査を控え、この日あたりから食事制限を意識していたので単品で味噌ラーメンを所望した。

tosyu181102.jpg

そうでもなければ、五目かた焼きそばに半ラーメンなんかでダブル麺祭りと行きたかったのだが・・・笑

さて、その味噌ラーメン ↓

tosyu181103.jpg

モヤシ・ニラ・コーン・ひき肉のどこにでもあるような普通の見た目の味噌ラーメン
スープを飲んでみると、若干甘め仕立てでどろっとした感じ
味はいい、全然いい

tosyu181105.jpg

麺は中太ストレートのぷっつん系、スープがよく絡みついてくる。
ひき肉もたくさん入っていて肉の旨味も感じるほど
何度も言うが、これはとても600円とは思えない。

都営新宿線 西大島駅近くの「東秀さん」であった。



にほんブログ村 グルメブログ C級グルメへ

プロフィール
Author:清十郎



2016年初夏、癌を宣告されたことから当ブログを始めました。 ソロキャンプと猫の世話が好きな還暦過ぎの猫爺です。
食いもんネタが中心です。
カテゴリ
最新記事
コメント&伝言
リンクありがとうございます
検索フォーム
ブロとも一覧

猿吉君ビールはジュース!in台湾
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ