ポイント5つで貰った記念品

オヤジの無責任戯言
06 /12 2017
自分が使うシャンプーは自分のお小遣いの中から自分で買っているのだが、独身世帯じゃあるまいし納得いかない。
家族それぞれマイシャンプーなんて、いつからこうなってしまったわけで・・・
とボヤいてみても今更元に戻らないので、いつもの店でいつものシャンプーを買いに行った。

vogne17401.jpg

前回は間違ってモイストを買ってしまったので、今回はちゃんと確認した。
このシャンプーはノンシリコンタイプということで信用して使っているが、中々いい感じなのである。
おかげさまで白髪は増えたけどハゲてはいない。

メンバーズカードを渡されてポイント5つ溜まれば記念品がもらえる。

vogne17402.jpg

今回そのポイントが溜まりこんなものをいただいた。

vogne17403.jpg

いろいろ入っていた。

vogne17404.jpg

殆どが試供品だったが、それでも貰えると嬉しい。
でもこれ、女性が使うやつばかり
オレが使えるのはデントヘルスだけだった。





にほんブログ村     

何かあったんだろうなー

オヤジの無責任戯言
05 /21 2017
会社の車庫にツバメが現れ、ひっきりなしに出入りしていた。
さては巣作りかなと見てみたら、やっぱりそうだ。

tsubame17501.jpg

しかし手が届く高さ
ボクが車に乗る時に、1m以内に接近する位置である。
このまま巣作りを続けるのだろうかと心配していたら、案の定、工事を中止した。
そのあと今度はまたやっかいなところに巣作りを始めた。

tsubame17502.jpg

写真では全体像がわからないので、簡単に図を描いてみた。

tsubame17506.jpg

梁の陰で薄暗いが、カラスは絶対近寄らない絶好の場所

tsubame17503.jpg

巣は段々進捗し竣工は間近になってきた。

tsubame17504.jpg

ヒナが生まれたらコンクリートの床は糞で汚されるのだろうなと、巣の下を片付けた。
そうすると、異変に気付いたのかツバメたちは何処かに消えてしまった。

tsubame17505.jpg

5日ほど経ったある日
再びツバメが現れた。

と、今回はここまで
引き続き経過観察をして見守りたいと思う。


にほんブログ村     

こんな刑じゃ軽すぎる

オヤジの無責任戯言
05 /18 2017
昨年一月に埼玉県狭山市で起きた三歳児の虐待死事件




検察側は懲役13年を求刑したとのことであるが、自分の思いを懇願することも抵抗もできない僅か三歳の子供に無慈悲な死を与えるなんて正常な人間のすることではない。

死刑でちょうど良いのだ。
子供と同じ目に合わせて地獄に送ってやれと正直思った。
そう思うのは吾輩だけではあるまい。

この手の同じような事件が毎年なぜ起きるのだということを司法はもう一歩踏み込んで真剣に考えて欲しいものである。

本当はブログでこんな事件のことを書きたくないのだけれど、苦しんで亡くなった子供が可哀そうで仕方がない。



世の中に広めたいマナー

オヤジの無責任戯言
03 /16 2017
ある日、家の固定電話が鳴りました。
当然の事ながら何のためらいもなく受話器をとります。

すると、いきなり何かの商品説明が始まりました。
指を切ってしまっていたので、消毒してガーゼ付き絆創膏(カットバン)を貼ろうかとしてた最中でした。

大した傷ではなかったので別に構わないのでテッシュを巻いて電話応対しましたが、後でよくよく私は考えました。
勝手にかけてよこして勝手にベラベラ喋る電話は、これから黙って切ってしまおうかと・・・
つまり・・・

勝手にかけてくるのだから、こちらとしても勝手に切っていいのではないか

という道理は成り立つのでしょうか?
別に電話をとらなければ済む話じゃないかという意見もあるでしょう。
でも反射的に受話器を持ち上げてしまうんですよねー (;´・ω・)

そう、電話は相手の都合や状況もわからず掛けるもの
良識があるならば 「今、お電話大丈夫ですか?」 と伺いを立てるのがスジなのだけれど、0120などの営業電話はまずお構い無し・・・

そんなとき、またきました、恐怖の0120

「もしもし、〇▼さんのお宅ですか?」

「はい、そうです。」

「〇◆さんはいらっしゃいますか?」

「はい、私ですが・・・」

「NTT▼×□の※〇×と申しますが、電話料金が安くなるご案内です。」

「はっ?なに?」

「現在、光回線をご利用かと思いますが・・・」

「あのー、俺、あなたにそんな案内を頼んでないし、こうしてこっちの状況も知らないまま勝手に電話をかけてきて断りも無しに一方的に喋るのだから、こっちも勝手に電話を切ってもおかしくないですよね」 ガチャ

という予定だったのですが・・・

「はー (-_-;) いやそのー」

「つまりですね、現在の光電話を・・・・・なんたらかんたら、あーだこうで・・・ぜひこの機会にご検討をお願いします。」

「いえ、そのぉー 今のところ結構なんで、すみません。」

と、結局のところこんな感じで、しかも謝りながら応対してしまうのです。


やっぱり黙って切れないんですよねー


「勝手にかけてよこして話をしてもよいかと断りもなく喋り始まる電話は、こちらとしても一方的に黙って切っても、それは良識の範疇で失礼でも何でもない電話応対である」 ということを、正当な国際マナーとして世の中に広めたいです。

(も一度言いますが、嫌ならば最初から電話に出なければ済む話ですが・・・)


にほんブログ村     

やっぱり時代劇はいいなー

オヤジの無責任戯言
12 /08 2016
中村吉右衛門さんの鬼平犯科帳がファイナルを迎えましたね。
先日、テレビで放映されましたので惜しみながら観ました。
勿論、あとでまた観るために同時録画しておきました。

onihe16122.jpg

食いもんネタのシーンも毎回さりげなく出て、物語は言うまでもないですが好きな作品です。
食いもんネタと言えば、剣客商売もそうですね。

onihe16121.jpg

盃でうまそうに酒を飲むあの仕草は男だったら憧れます。

onihe16123.jpg

次は誰が鬼平の役をやるのか楽しみです。
楽しみが消えましたが、次の楽しみが浮かぶ
時代劇ってのはいいもんですねー


にほんブログ村     

清十郎

キャンプと猫の世話に明け暮れる還暦過ぎの猫爺です。
ブログは食いもんネタ中心で普段の外食や自分で作るアウトドア料理となってます。
外食の場合は思ったことを書きたいので基本的にお店の情報は控えることにします。
隔日更新でその殆どが予約投稿ですが、コメントには必ずお返しいたしますし相互リンクなども大歓迎です。