術後の大腸カメラと松茸アブラ

病気のこと健康のこと
11 /19 2017
一昨日、術後の経過観察で年に一度の大腸カメラ検査があった。
前回(手術前)と同じく鎮静剤無しのノーマルで行うことにした。
一時的に苦痛もあるが、ちょっとだけ我慢すればなんとかなると自信を持っていた。
でも結構きつかった。 (;´・ω・)

結果は現在のところ異常無しだったが、ポリープが9個も見つかった。

p17111701.jpg

大きさは2ミリから最大のもので4ミリ
危なっかしいのは生検するわけだし、今のところは心配ないそうである。
だが一年後に再検査となった。
それにしても9個とは、免疫をもっと高めなければ・・・


さて、本題
大袈裟と言うか何と言うか「カップヌードル史上、最高級贅沢スープ」 とは一旦なんだ?

cupkinoko17101.jpg

松茸薫る濃厚きのこクリーム
このあたりのキャッチコピーは憎たらしいほどそそられる過剰表現

cupkinoko17102.jpg

香味油がついてきた。
たぶんこれで松茸の風味をつけるだけなのだ。

cupkinoko17103.jpg

蓋をあけてみたら、おや? マ・ツ・タ・ケ (^^)/

cupkinoko17104.jpg

とにかく食べてみるのが一番わかりやすい。
とろみがついたスープは、マツタケアブラで確かにウマいと感じさせられる。

cupkinoko17105.jpg

で、これ
本物のマツタケが入っていれば、堂々とそう表現してあるので間違いなくこれは偽物だ。
「最高級贅沢スープ」 と言って欲しかった。




にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村    

SAS簡易検査の結果は

病気のこと健康のこと
10 /26 2017
(9月22日のこと・・・)

先月末、睡眠時無呼吸症候群(SAS)の簡易検査の結果を聞きに行った。
その結果は、予想していた一泊入院の精密検査は勧められなかった。
それよりも直ちに治療開始するように言われてしまったのである。

cpap179221.jpg

その内容は、1時間あたり約76回の呼吸が停止しているらしい。
殆ど呼吸をしてないと言われた。
長い時で167秒間も停止してるとは、素潜り名人になってアワビ漁師になれると喜ぶべきか・・・ww

いびきも1時間あたり209回かいているそうで、診断はSAS重症とのこと。
このまま放置しておくと心臓にに負担がかかり心不全や夜間突然死を引き起こす恐れあると言われた。
これはキャンプでクマさんに遭遇するよりも恐ろしいのではないか。
ついにオレは機械に頼らざるを得なくなってしまったのである。

cpap179222.jpg 

日中の眠気から解放されスッキリと朝目覚めることができるのなら仕方がない。
この日の病院はいつもより混雑して会計を済ませ終えたのが午後1時30分を過ぎていた。
少々ショックだったので、禁断のラーメンを食うことにした。

tsukasa179221.jpg

白湯にするか・・・

tsukasa179222.jpg 

うま煮にするか迷った挙句



醤油ラーメンにした。

tsukasa179223.jpg

ついでにチャーハンも追加

tsukasa179225.jpg

暫くぶりのラーメンは旨かった。



にほんブログ村     

今回の経過観察の結果は

病気のこと健康のこと
09 /22 2017

あの手術(横行結腸癌)から一年が過ぎた。
この一年間は経過観察のため三ヶ月に一度通院して検査をしてきた。
今回は検体検査(採血)と造影CT検査だった。
さらに呼吸器内科でも検査と診察があり、この日は午前9時に受付をして事務所に戻れたのが午後4時になり仕事はほぼ手に着かない一日となった。 (-_-;)

kensa178181.jpg

今まで造影CT検査をしても拒絶反応は無かったのだが、今回はCTの台から起き上がると少しふらついた。
毎年確実に俺は歳をとってるなと思った。

kensa178182.jpg

その検査結果だが、CT検査と腫瘍マーカーとも特に問題はなく三ヶ月後は大腸カメラ検査となった。
呼吸器内科のほうも経過は良好で肺癌の疑いもなくとりあえず安堵した。

しかし、オレ以外の人間に残念なことがあった。
2~30代の頃から公私ともに付き合っている年下の知人(以下、ヤツと言う)が、腰の辺りに痛みを感じて突然入院した。
PETやCT検査の結果、癌が腹膜や肝臓・骨・リンパ節などに転移しているのが判明し、当初は原発部位がわからず一週間ほど徹底的な検査を行った。
その結果、肝内胆管癌のステージ4という診断が下された。
手術は不可能で、さらに免疫療法もあまり期待はできないらしく今のところ抗がん剤の化学療法しかないそうである。
痛みも増しており、見舞いに行った時ヤツの腹は腹水でパンパンになっていた。
自身の病気を医師から聞かされ地獄に突き落とされたように相当気が落ち込んだことだろうが、気力で癌と闘ってほしいと今の俺にはそれしか言えない。


さて正午を挟んだので近くのレストランで食事

joyeat17801.jpg

行ってみると、4種類の定食の内ひとつ(鶏肉のジューシー焼き)は既に品切れだった。
仕方なく「ホテルカレー」を注文

joyeat17802.jpg  

ヘルシーで大きめの牛肉が軟らかくカレールーも赤ワインを使って本格的な味わいだった。

joyeat17803.jpg 

癌が発覚して食欲も失せ気を落としたヤツのことを想うと、食べられることは幸せだなと感じたのであった。

今日は睡眠時無呼吸症候群の簡易検査結果を聞きに行く。
自分の予想では、おそらく無呼吸と診断され 睡眠時無呼吸精密検査( PSG検査)で一泊入院を勧められるであろう。
先日、変形性膝関節症も患ったばかりで次から次と病気が現れるものである。



にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村    

身の危険を感じて自宅で簡易検査

病気のこと健康のこと
08 /24 2017
このことはもう20年も前から言われていたことなのだが、特段気にもせずこれまで無視してきた。
過日の定期通院で病院に赴いた時に知人にばったり会い、互いの病気のことを情報交換した。
その知人は心臓がかなり弱っていて今年の春入院したそうである。
原因は、睡眠時無呼吸症候群だそうだ。

それはオレもだ!と思った。
心臓か・・・
ほっておけばヤバいなと考え、その日早速医師に相談
その結果、こうなったのである。

P8220001.jpg

医師が手配してくれた宅配便
自宅で簡易検査をして送り返すシステム

P8220002.jpg

箱の中身は説明書を初めいろいろ入っていた。

P8220003.jpg

ひと通り病院で装着の説明を受けていたので、慌てふためくことはなかったが果たして眠れるのだろうかと、そっちのほうが不安である。
これは鼻と顔の周りにまとわりつくチューブ ↓

P8220004.jpg

ご丁寧にそのチューブを押さえるための粘着テープまで付属されている。

P8220005.jpg

そして、これが本体で腕に装着して寝るのだ。
なんとかからしいことだ。

P8220006.jpg

おまけに酸素濃度と脈拍数を計測するセンサーを指先にはめるのだ。

P8220007.jpg

これは気が変になるくらい入院中につけていた。
全体的なイメージはこんな風になる。

P8220000.jpg

一晩で済むことだが気が重くないわけはない。
一週間以内に実施して返却しなければならないのだ。




にほんブログ村     

内視鏡検査の結果

病気のこと健康のこと
06 /06 2017
先月末のことですが、年一度の胃カメラ検査を受けてきました。
4~5年前に発覚したポリープ観察です。

病院の周囲の風景(生憎の天気だけど、この日は関係なし)
visits17501.jpg

この日、診察など全てが終わり会計して薬局に立ち寄ったりすると大体午後4時頃になってしまうので、朝だけ出社してあとは休みにしました。

visits17502.jpg

呼吸器科と外科のふたつですから待ち時間も長いので、読みかけの本を一冊とそれに老眼鏡(笑)をバッグに入れてクルマではなく公共機関の交通を利用して向かいました。
と言うのは、胃カメラ検査で鎮静剤の注射をするので、この日は運転禁止ということです。

検査が終わり鎮静剤が覚めるまで一時間半ほどベッドに寝かされました。

visits17503.jpg

注射針は刺したままです。

visits17504.jpg

体に異変が起きた場合にスグ対処するためでしょうね。

カメラの結果ですが、ポリープは一年前と変わりないようです。
要するに悪性のポリープではないとのこと
呼吸器科も異常なしで、とりあえず今回は合格だったようです。

と思ったら腹が減ってきました。
時刻はもう正午ですからね、朝から水分もとってないので喉もカラカラです。

visits17505.jpg

というわけで、午後の診察の前に院内のレストランで腹ごしらえをすることにしました。
今日のメニューはこちらです。

visits17506.jpg

ここは病院直営のレストランです。
もちろん健康食がコンセプト
以前はラーメンとかカツ丼などいろいろあったのですが方針を変えたようです。

visits17507.jpg

鶏肉のレモン醤油煮にしようか迷いながら、白身魚の春野菜タルタルにしました。

visits17508.jpg

病院食の豪華版って感じです。
ご飯も少なめです。

visits17509.jpg

味付けはバッチリです。

visits17510.jpg

まさに健康食
内視鏡検査後の食事が院内のレストランで良かったと思いました。

三ヶ月後は造影CTの予定です。


にほんブログ村     

清十郎

キャンプと猫の世話に明け暮れる還暦過ぎの猫爺です。
ブログは食いもんネタ中心で普段の外食や自分で作るアウトドア料理となってます。
外食の場合は思ったことを書きたいので基本的にお店の情報は控えることにします。
隔日更新でその殆どが予約投稿ですが、コメントには必ずお返しいたしますし相互リンクなども大歓迎です。